トップ > オーナー紹介 > オーナーインタビュー > 兵庫県 三田市T様邸

展示場案内

Tel:078-951-6666
〒651-1352
兵庫県神戸市北区八多町下小名田550-1
営業時間:AM10:00~PM6:00
定休日: 水曜日・木曜日
(祝日は営業)

地図はこちら

モバイル版はこちら>>

ココロのぜいたく「梺ぐらし」BESS春夏フェア2017

春夏のBESS展示場でしたい”7”つの体感

BESS総合サイト

新商品「G-LOG」

BESS街区 篠山シイの杜

BESS展示場Voice

スタッフ募集

2014.12.24 カテゴリー : オーナーインタビュー

兵庫県 三田市T様邸

商品シリーズ : ファインカットログハウス
延床面積 : 35.3坪(116.95㎡)
用途 : 自宅
竣工 :2013年9月

BESSという箱で自分たちがどう暮らすかを考えた





140.JPG

今回お伺いしたのは、去年からお住まいのT様邸です。
展示場からほど近い三田市の静かな住宅街に、
存在感のあるファインカットログハウスが見えてきます。

010.JPG


おじゃましてポーチから階段を上がると、迎えてくれたのは、
きれいにならべられた煉瓦のアプローチ。
実は、外構工事の時にあまった煉瓦を使い、
ご主人さまが作られたそうです。
そしてアプローチのまわりには、
奥さまが植えられたさまざまな草木がかわいく並んでいました。
そしてその奥には・・・・





ご主人さん1.JPG

こちらもご主人さまが作られた、お庭のクッキングスペース!
お伺いしたときに七輪とダッチオーブンで焼き芋を焼いてくださいました。
いつもここに座って、火を眺めているのが楽しいとご主人様。

このスペースに今度は、ピザ窯を作る予定だとか 
笑顔で話されていました。



DIY寺井様 - コピー.png

他にも椅子や、なんとウッドデッキまでご自分でつくられていて、
こちらももびっくりしてしましました。この家に住んでからは、息子さんも、
造作棚を作ったりと、家族みんなでDIYを楽しまれているそうです。
壁全体が木なので、棚をつけるために
どこに釘を打っても気にならないところが便利だとか。



寺井邸お庭.jpg

DIYがご主人さまなら、奥さまは家庭菜園。
自作の花壇には、ビオラ、ハーブなどを   
そして畑もあって玉ねぎや水菜にねぎなどを植えておられました。
夕飯の時に、庭に取りに行くのも楽しみの一つです。

奥さまもBESSの家に住んでからは、趣味や、好きなものも変わってきて、前はどちらかというと
大きな花や色鮮やかなものが好みだったけど、今は小さくてそっと咲いている花や、
淡い色の花が多くなったそうです。






BESSを知ったのはなんと10年以上も前のこと、
もともとキャンプが好きで、アウトドア派なT様ご家族が、
ログハウスに泊まった時子供たちが楽しそうにしていたのが印象的で、
ログハウスに関心を持たれたそうです。
その後インターネットで検索して、
見つけたのが当時はBIGFOOTだったBESSのホームページでした。




天窓.JPG




初めて展示場に行った時のことは、今でも覚えておられて、
BESSのログハウスの開放的な間取りや、雰囲気に衝撃をうけたそうで、
「こんな家に住めたら最高だなあ」と思ったそう、
あと、ロフトの手すりにお子さんの頭がすっぽりはまって泣いてしまった!
ことも思い出とご主人(笑)。



ロフト寺井邸.JPG

しかしその当時はまだ築10年の家で生活されていたので、
ホームナビゲーターに「今建て替えるのはもったいないですよ。」と言われたのだとか
「そこからもう10年も待ちました(笑)。」と奥さまに言われてしまいました。

そして10年後にもう一度来て頂いたとき、たまたまキャンペーンモデル
だった「エルム」と出会い、本格的に建替検討が始まりました。
ただ以前のお住まいより「エルム」はかなり小さくて
"このなかでどう暮らすか?" は毎日プランとにらめっこして考えたそうです。

「家に入れるものは少なくして、なるべくコンパクトになるよう工夫し
新しい物もできるだけ増やしませんでした。その事で今までよりも、
不自由には感じず、自分たちのスタイルも以前とまったく変わらない
ことに気付いて、より考え方もシンプルになってきました」と奥さま。
 ご主人さまも「家が小さくなった分、庭が大きくなったから(笑)」
とおっしゃって下さいました。

他にも、夏はほとんどエアコンつけずに暮せたことや、
今は別のところで暮されている娘さまが
「帰ってくるから自分の部屋はのこしておいて!」と
この家を気に入ってくれていると教えてくださる事に
本当に今の暮らしを楽しまれているのが伝わってきて
私たちもうれしくなりました。


最後にお芋まで頂いて、本当にありがとうございました。
また展示場へもぜひ遊びにお越しください。







PAGE TOP